新型コロナウィルスの影響に関する企業支援情報

=再掲=持続化給付金 申請サポートセンター古川会場の予約を受け付けています!!2020年06月19日

持続化給付金の申請サポートセンター古川会場の予約を受け付けています。

●持続化給付金は、新型コロナ感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金です。

●給付額

 ・法人は200万円まで、個人事業者は100万円まで。※但し、昨年1年間の売上から減少分が上限です。

●給付額の計算方法

 ・前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヵ月)

 

●給付対象

 ・資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小法人、個人事業者を対象とします。また、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても広く対象となります。

 

◆持続化給付金の申請手順や申請要領(申請のガイダンス、申請サポート会場(古川会場を含む)など詳細は、持続化給付金事務局ホームページをご覧下さい。

⇒持続化給付金事務局ホームページ https://www.jizokuka-kyufu.jp/

 

◆申請サポート会場(古川会場)

 5月24日(日)より開設しています。会場: 古川商工会議所2階第5研修室(道路側)

  ※サポートを受けるには事前予約が必要です。

◆申請サポート会場では、係員が会場のパソコンを使い、電子申請の方法が分からない方、できない方に限定して電子申請の入力サポートをします。

◆5月24日以降の日を下記ホームページの「申請サポート会場」⇒「エリアから会場を探す・予約する」⇒「来訪予約」からお進みいただき予約することができます。

   ⇒持続化給付金事務局ホームページ https://www.jizokuka-kyufu.jp/

                                                                                                                                                                                            以上

 

 

 

ページトップ